青森県 市区町村別バイク買取店情報

青森県 あ行

青森市

青森県 か行・さ行

上北郡七戸町 / 上北郡野辺地町 / 上北郡六戸町 / 北津軽郡板柳町 / 北津軽郡鶴田町 / 黒石市 / 五所川原市

三戸郡五戸町 / 三戸郡三戸町 / 三戸郡南部町

青森県 た行・な行

つがる市 / 十和田市

青森県 は行・ま行

八戸市 / 東津軽郡今別町 / 東津軽郡平内町 / 東津軽郡蓬田村 / 平川市 / 弘前市

三沢市 / 南津軽郡田舎館村 / 南津軽郡大鰐町 / 南津軽郡藤崎町 / むつ市

青森県 や行・ら行・わ行

青森県 バイク買取査定 比較

青森県のバイク買取業者を徹底比較した結果、一番評判がよく、買取金額も高いと話題なのが「バイク王」です。

なぜバイク王がオススメなのか?

一番の理由は青森県のバイク買取業者の中でも、No.1の買取実績があり、すでに170万台以上ものバイクを買取っているから

それだけ多くの人が売却しているということは、買取金額やサービス、査定内容などに多くの人が納得しているということですよね?

全国的に店舗販売もはじめたことで、オークションしか販売先がない青森県のバイク買取業者よりも、高額査定が可能なんです。

それに全国均一の査定額を提示してくれるので、青森県の地方都市に住んでいても買取金額が低くなるという残念な悩みもありません。

バイク買取業界最大手の強みがあるからこそ、青森県でバイクを出張査定してもらうなら、バイク王に1回チャレンジしてみるのがおすすめ。

青森県 バイク買取査定 最大

青森県であなたの大切な愛車を売却するなら、バイク買取査定で最大手のバイク王がおすすめ!

バイク王で売却するメリットを3つのポイントに絞って紹介しますので、まず読んでみてください。

バイク王の買取実績は、業界No.1!

バイク王は創業20年の老舗企業。

これまでに170万台以上のバイクの買取実績があるので、どんなメーカーのバイクでも、どんな車種でも買取OKですし、青森県全域に出張買取に来てくれます。

不動車でも、事故現状車でも買取実績がありますし、それだけ多くの人がバイク王で利用しているということは、査定金額に納得しているから。

業界最大手の安心感とバイク王独自の流通網で、他の買取業者よりもより高い査定額が期待できますよ!

バイクの買取金額に地域差がない!

独自の流通網があり、全国に57店舗もの実店舗があるバイク王では、全国どこでも統一価格での出張査定を行なっています。

だから青森県でも東京や大阪などの大都市圏と同じ基準で、バイクの買取金額を算出してくれる価格面のメリットが。

特殊なバイクやカスタムバイクなど、地方では値段が付けにくい状態でも、バイク王なら高額査定が期待できます。

全国統一の買取金額だから、地元のバイク買取店を何件も回る必要もなく高額で売却できますよ。

顧客満足度93.4%の信頼性

バイク王のスタッフは、全員がしっかりと研修を受けているバイクライフアドバイザー。

だから青森県の店舗から査定にくるスタッフは、礼儀正しく、バイクに関する知識も豊富で信頼性も高いんです。

毎年行っている顧客満足度の調査は、年々数値が上がっている状態ですので、ストレスなくバイクを売ることができます。

93.4%の顧客満足度は、バイク買取業界でもNo.1。

青森県でもバイク王に出張査定の依頼をした多くの人が、金額にも対応にも満足して、愛車を手放しています。


→今すぐ、バイク王の無料出張買取査定に申込む!

青森県 バイク買取査定 対応

青森県 バイク買取査定 評判

実際に青森県でバイクの出張査定をバイク王で申し込み、買取してもらった人の評判や評価、口コミを紹介しますので、オンラインで申し込む前にチェックしてください。

>バイク王さんのスタッフは知識も豊富<

大事に乗ってきたホンダのCB1300をバイク王さんに買取してもらいました。

事前にネットで買取相場を調べていたこともあり、価格的にも最大限の譲歩をしてもらえたと思います。

それ以上にスタッフさんがカスタムの内容を理解していたようで、凄く気分良く買取してもらうことができました。

大切にしてきた愛車なので、次のオーナーにしっかり繋いでもらいたいですね。

>バイク王の高額買取に納得!<

バイク買取査定ってはじめてでしたが、納得の高額査定であっという間に納得できました。

最後のもう一息という私の掛け声で、上司の方と相談してくれて値段も少しアップしたので本当に良かったです。

事前に青森市の他のお店での買取価格や再販価格をチェックしていた甲斐があったかも。

>オンライン査定はあてにならない<

知っていたけど、やっぱりそんな感じでしたので、最初に提示される価格はちょっと無理かも。

それでも青森市内の地元のバイク店での買取金額よりも、バイク王さんの方が高額査定でした。

何件も査定をお願いしたけど、これなら最初からバイク王さんに依頼しておけば良かったと反省、時間を無駄にしました。

>動かない息子のバイクも買取<

息子が何年も前に乗っていたもう動かないバイクも、バイク王さんで買い取りしてもらえました。

古いバイクだったので処分代がかかるかも…といわれていたけど、私のお小遣いに。

よくよく聞いてみると、そういうバイクを買取りすることがあるらしいので、あなたの自宅や納屋に眠っているバイクも売れるかもしれませんね。

>一括査定でも結局はバイク王に<

今回は少しでも高い値段で売却したかったので、2社を同じ日時で出張査定の依頼をしました。

そのお陰か・・・当初の提示額よりも買取金額が高くなってラッキ〜でした。

最後に頑張ってくれたのはバイク王さん、やっぱりネットでの口コミや評判通り、納得&満足できる対応でしたよ。

青森県 バイク王 高額買取車種リスト

あなたがこれから紹介する車種のバイクに乗っているなら、高額買取の可能性が高いです。

バイク王で買取を強化している車種をまとめてみましたので、青森県在住で、もしこれらのバイクの売却を考えているのなら、今すぐネットから無料出張査定の申込みを行うべきですよ。

ホンダ
HONDA
スーパーディオ / ジョルノ / ズーマー / トゥデイ / マグナ50 / PCX / エイプ50 / スティード400 / CB400 / フォルツァZ / CBR250R / ホーネット250 / スティード400 / マグナ250 / シャドウ400 / VT1300CX / CB1300 / CBR1000RRなど
ヤマハ
YAMAHA
シグナスX / ビーノ / ジョグ / マジェスティ250c / XJR400 / SR400 / マグザム / ドラッグスター400 / ドラッグスター400 / バルカン400 / XVS1300CAストライカー / XV1900Aミッドナイトスター / XJR1300 / YZF-R1 / VMAX1200など
スズキ
suzuki
アドレスV125 / レッツ4 / チョイノリ / アドレスV50 / スカイウゥイブ250 / イントルーダークラシック / GSX1300R 隼など
カワサキ
kawasaki
ニンジャ250 / エリミネーター250 / ゼファー400 / ZRX400 / ZRX1200DAEG / ゼファー750 / ニンジャ1000 / ZX-10R / ZX-14R / ZZR1400など
ハーレーダビッドソン
harley-davidson
ハーレー全般(FXS1340 / FXSB1340 / XL1200X / XL883N / XL883R / XL883L / FXDL / FLHX / FLSTC / FLSTF / FXSBなど)
ドゥカティ
DUCATI
ドゥカティ全般(スクランブラーSIXTY2 / スクランブラーアイコン / モンスター400 / ムルティストラーダ1200S / ディアベル カーボン / モンスター1200S / 900SS / 899パニガーレ / 848 / モンスター696など)

青森県 バイク ツーリング

青森県も多くの自然が残されており、日本海と太平洋の両方を拝むことができるなどツーリングスポットとしても非常に人気ですが、特におすすめのスポットを3つ紹介します。

青森県でバイクのツーリングに行くならこの3つは絶対に抑えておきたいという場所ですので、暖かい季節に楽しい旅を行ってくださいね。

龍泊ライン

琉白ラインとは、津軽半島の三厩から弘前までの国道339号の中で、龍飛崎から小泊までの25キロが特に絶景のツーリングスポット。

眺瞰台の展望台からは津軽海峡の奥に北海道の大地が見えることで、テンションがさらに上がりますが、眺瞰台から先の日本海側に向かって下っていくポイントもまさに絶景ポイント。

小泊半島の突端には権現崎があり、その手前にある「道の駅 こどまり」付近の道路は全線2車線で快適に走ることができるのでおすすめです。

津軽岩木山スカイライン

津軽岩木山スカイラインとは、「津軽富士」の岩木山一周ルートの県道3号から入っていった先にある道で、バイクは1000円の通行料が必要な有料道路。

岩木山の8合目まで上ることができ、北海道の松前崎や下北半島、津軽半島や七里長浜から南西部に広がる白神山地などの絶景を堪能できる青森県では外せないツーリングスポットですが、125cc以下やタンデムでの通行は不可。

バイクは8合目までしかいけませんが、その先はリフトに乗って、30分歩くと山頂まで到達することができ、夏でもかなりの残雪があるので、非常に涼しいスポットです。

八甲田・十和田ゴールドライン

八甲田・十和田ゴールドラインとは、青森と秋田県の大館を結ぶ国道103号のうち、青森から十和田湖を一望する発荷峠までの70キロのこと。

青森県の中心部から20キロも南下すれば萱野高原に到着し、そこから先は八甲田の山々を一望することができるますし、焼山で国道102号と合流すると、バイクに乗りながら奥入瀬川の渓流美を存分に楽しめます。

特に銚子大滝が有名なスポットなので、駐車場にバイクを止めて2〜3分歩いて見ておきたいポイントですし、十和田湖半の景色や十和田神社などに立ち寄るのもおすすめですよ。